再び平群町「鳥喜久」へ!!

2010年01月17日18:55

2010年1月16日。
奈良県平群町にて開催されました「第7回竹あかりの集い」にて演奏してまいりました。

平群町ボランティア連絡協議会の皆様には、本当にお世話になりました。
メンバーそれぞれ、今回の演奏の感想はいろいろあると思いますが、僕は個人的には、
用意した機材の割には、よくできたと思います。

通常、わさびのライブは「ライブハウス」や「ホール」のようなところでやっておりますので、
いわゆる「音響」がきっちりとしているわけです。
ところが今回は、メンバーそれぞれが「自宅練習用のミニアンプ」などを持ち寄り、
ボーカルアンプにいたっては、私、ぐっちゃんの叔父が持っていた「古いカラオケの機械」で、
正直、ボーカルの音が割れないか、また、音量が小さくないか不安でした。
ドラムセットを持ち込んで演奏するのも、初めてでしたね。

何から何まで、今までとは全然違う状況の中での演奏でしたが、会場においでくださった、
平群町の皆様、いかがでしたでしょうか?


さてさて、演奏も無事に終わり、機材も片付けて、我々は打ち上げにまいりました。

「竹あかりの集い」の会場でもあります、「プリズムへぐり」から歩いてすぐのお店、
「鳥喜久」さんです!!!!!!

以前にも、この欄で「鳥喜久」さんのことはご紹介いたしました。

とにかくめっちゃウマイ「鶏」が味わえるお店です。

今までは、2名ほどでしか「鳥喜久」さんに行ったことがなかったので、正直言いまして、
気になるメニューが満載なのに、これまではそんなに注文することができず、
「一度は大勢で訪れたい・・・!!」と願っておりました。

わさびメンバー7名に、メンバーの家族や友達も合わせて、11名で訪れました。

事前に予約を入れておりまして、通していただいたのは2階のお座敷。
普通の和風のお部屋で、まるで田舎の友人の家に招かれたような雰囲気。

もう、何を注文したか忘れてしまうくらい、いろいろと注文しました。

つくね。たまひも。ねぎま。ささみの料理・・・。

ああ〜・・・・。 おいしかったなあぁぁ〜〜。

そういばこのお店は、いろいろな地鶏を楽しめることでも有名です。
今回は、もも焼きともものから揚げを2皿ずつ、お店のおすすめの鶏肉でお願いしましたところ、
もも焼きのほうは、紀州地鶏と宮崎地鶏を用意していただきました。

食べ較べると、これがまったく違うお肉ですね!!
宮崎は弾力もあり、歯ごたえがある。
紀州はしっとりと、やわらかな雰囲気。

から揚げも違う鶏で用意していただきましたが、味も食感も全然違いました。
(から揚げの地鶏の種類は忘れてしまいました。メンバー誰か覚えてるかなあ・・?)
このから揚げは絶対クセになる!! ウマイ!!!

鶏の雑炊もすごかった。
鶏そばも、もう絶対に外せない一品です。スープも全部飲み干しました。

サックスの父さんは、どのメニューのときも、
「毎日食べたい・・・」と呟きながら食べてはりました。

ああ、予約して食べる「鶏鍋」も挑戦したい・・。


鶏好きの方!!! 決して後悔はさせません!!!!

是非どうぞ。 おすすめいたします!!!!!!!!
この記事へのコメント
後半寝てしもたすんません
Posted by だ at 2010年01月27日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: