グヤトーンのアンプ

2010年02月09日09:31

Image251_02.jpg写真のアンプは数年前に先輩からいただいたものです。

ちなみにその先輩は、現在40代前半。イングヴェイ大好きなギタリスト
さんです。「マーシャルのスタックアンプを買ったから」という理由で
いただきました。

僕は普段は、ローランドのブルースキューブ(BC-30)というアンプを
使っているので、このグヤトーンのアンプはもらったものの、
結構長らく部屋の隅に置きっぱなしになっていました。

が、先日、大幅に部屋の片付けを行いまして、それをキッカケに久々に鳴らしてみました。

何年か振りに使ったのでさすがにボリュームなど「ガリガリ」にノイズが出ますが、
ツマミをくるくる回して接点をきれいにすると、ノイズもおさまりました。

そして、使ってみて驚きました。ディストーションの音が「ハードロック!」な雰囲気で、
かっこいいのです。
リバーブも「スプリング」な感じの音で、クリーントーンで深めにリバーブをかけると、
ベンチャーズのような音もきれいに作れます。

アンプの名称は「Zip44」で型番は「GA-44」。

ローランドのアンプのほうは、前面のネットがボロボロになって、
昨年自分で張りなおしを行ったのですが、グヤのアンプは前面のネットもきれい。

小ぶりなアンプですが、なかなかに音圧もあってよい感じです。

案外、家の中にも「よい機材」が眠っているものですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: